【青い夜、ジョンヒョンです】青い夜ロゴソング特集



こんにちは、よっしーです。
今、次にアップする予定の「青い夜」の翻訳を準備しているんですけど、新しい翻訳をあげる前に「青い夜」で使われていたロゴソングを1つの記事にまとめようと思います。
題して、「青い夜ロゴソング特集」です!!それでは、いきます!!





ロゴソング1

『푸른 밤 함께 있고 싶은데(青い夜、君といたいのに)』


까만 밤 하늘 구름 위에 숨은 별빛에
(真っ黒な夜 空の雲の上に 隠れる 星明りに)

푸른 밤 나와 함께 하고 파 uh
(青い夜 僕と一緒に過ごしたい)

아름다운 이 기억에 너와 나
(美しい この記憶に 僕と君)

조심스레 두 손을 잡아
(慎重に 手を繋いで)

푸른 밤 함께 있고 싶은데
(青い夜 一緒にいたいのに)






比較的最初の方に流れるロゴソングですね。
(いや最初の方っていつだよ!というツッコミは受け付けませんのでご了承ください)


この曲は、ジョンヒョンが作詞をし、ジョンヒョンとジョンヒョンの友人であるWe freakyが共同で作曲したそうです。「青い夜」の初回でも話に出ていましたが、We freakyはジュンヨンさんとソジンさんというジョンヒョンの中学時代の友達2人が結成した作曲チームです。ジョンヒョンとお二人は中学時代からバンドを組んで一緒に活動をしていたみたいです。
このロゴソング以外にも、IUの『憂鬱時計』とソン・ダムビの『Red Candle』なども共同で作曲しています。





ロゴソング2

『듣고 싶은 밤 푸른 밤(聴きたい夜、青い夜)』



괜한 걱정 하지마 내가 여기 있잖아
(余計な心配しないで 僕がここにいるでしょう)

혼자라 느낄 때 내가 여기 있잖아
(一人だと感じる時 僕がここにいるでしょう)

Oh love 사랑이란
(愛というのは)

Oh love 무슨 일이 있든
(どんなことがあっても)

항상 곁에 있어주는 것 Yeah
(いつもそばに いてくれるもの)

Oh love 내게 들려줘 네 얘길
(僕に聴かせてよ 君の話を)

듣고 싶은 밤 푸른 밤
(聴きたい夜、青い夜)




2つ目のロゴソングは、おそらく1部から2部へ移る際に流れる曲だと思います。
(おそらくってなんだよ!というツッコミは受け付けませんのでご了承ください)

この曲も、1曲目と同様にジョンヒョンとWe freakyによって共同で作られた曲です。

個人的に、このロゴソングの歌詞がすごくジョンヒョンらしいなと思います。

いつでもそこにいて、いつでも私たちの話を聴いてくれる。

シャヲルにとっても、青い夜のリスナーにとっても、ジョンヒョンを愛する全ての人にとって、キムジョンヒョンはそんな温かい存在です。そんなジョンヒョンらしさが溢れているこのロゴソング。聴くたびにジョンヒョンが傍にいてくれるような感覚になります。いや、きっと本当に傍にいてくれたのだろうし、これからも傍にいてくれるのでしょう。「そうでしょ?ㅎㅅㅎ」

なんだか疲れた時、1人ぼっちだと感じる時、寂しい時、このロゴソングを聴いてみて下さい。とても温かい気持ちになります。


(余談?になりますが、“Yeah”とか 내게(ねげ) 들려(とぅりょ)“줘(じょ)”とか、歌い方においてもジョンヒョンらしさがたくさん詰まっていますよね!)(ジョーーーンッ!!って感じ!!)(なにそれ)






ロゴソング3

♪『오늘 그리고 내일(今日そして明日)』



오늘과 내일의 애매한 그 경계선 사이
(今日と明日の 曖昧なその境界線の間)

시작과 끝이 만난 시간 작별과의 만남의 인사
(始まりと終わりが出会った時間 決別との出会いに挨拶)

안녕 또 다른 안녕 매일 하지 Yeah 
(さようなら そして こんにちは 毎日するでしょう?)

너를 보면 난 푸른밤을 상상하네
(君を見ると 僕は青い夜を思い浮かべる)

널 보면 난 푸른밤을 상상하고
(君を見ると 僕は青い夜を思い浮かべて)

들어줄래? 네 두 귀에 내가 속삭여줄게
(聴いてくれる? 君の両耳に 僕が囁いてあげる)

마치 보석을 떠문 듯 반짝 빛이 나는 푸른밤
(まるで宝石を砕いたように きらりと光る 青い夜)




ジョンヒョンらしさといえばコレーーーーーー!!!!!なのが、3つ目のロゴソング!
この曲は、3部の導入部分(時刻で言うと1時)に流れる曲です。
まだ部活をしていた時代、夜遅くまで起きていられないので、この曲を聴いてから「青い夜」を切って眠りについていたのを思い出します。(だからこのロゴソングだけは時刻を正確に把握しています)

なにがジョンヒョンらしいかって、全部。(シャヲルならわかってくれるはず)

(さっきも同じようなこと言ったけど)“Yeah”とか“속삭여줄게(そくさぎょじゅる けぇ)”がまさにジョン!!という感じですよね。上手く言葉にできなくてごめんなさい。シャヲルならわかってくれるはず。(2回目)

歌詞的な部分を見て行くと、

오늘과 내일의 애매한 그 경계선 사이
(今日と明日の 曖昧なその境界線の間)

시작과 끝이 만난 시간 작별과의 만남의 인사
(始まりと終わりが出会った時間 決別との出会いに挨拶)

안녕 또 다른 안녕 매일 하지 Yeah 
(さようなら そして こんにちは 毎日するでしょう?)

この部分が私は好きです。とても「青い夜」らしいというか、韓国語の特徴を生かせているというか。

「青い夜」ではよく、「오늘과 내일의 사이(今日と明日の間)」という言葉を使います。
「青い夜」が放送される0時~2時ってまさにそういう時間じゃないですか。時間的には“明日”になったけれど、私の“今日”はまだ終わらなくて…そんな曖昧な時間に存在する「青い夜」。
そんな儚さを歌いながらも、メロディーは快調でポップなので、憂鬱な時間を明るく照らしてくれるというか、元気づけてくれるんですよね。だから毎日この曲を聴くのが楽しみだったり…。3つのロゴソングの中でこの曲が人気なのも、そんな理由からなのかな?なんて思ったりします。

あとは、“안녕”という言葉。
K-POPのファンの皆さんは韓国語を勉強している方が多いので、ご存知かとは思いますが、韓国語の“안녕”には「こんにちは」と「さようなら」、2つの意味があるんです。私は個人的にこの言葉遊び?というか含みをもたせた言葉が大好きなんですけど。

歌詞の中でも、

“작별과의 만남의 인사(決別との出会いに挨拶)”

“決別”と“出会い”という正反対の言葉で、“今日との別れ”と“明日との出会い”を上手く示唆しながら、

“안녕 또 다른 안녕(“アンニョン”もう1つの“アンニョン”)

と言ってるんです。さっきも言ったように、“안녕”には2つの意味があるので、最初の“アンニョン”は「さようなら」、もう1つの“アンニョン”は「こんにちは」なんだと思います。
“안녕”という言葉の特徴を上手く生かしながら、ここでも“今日との別れ”と“明日との出会い”を表現しているんですよね。すごくすごく好きです。物凄く素敵です。

もちろん、曲調も大好きなんですけど、こういう細かいところに気を付けて聴いてみると、また違う魅力を発見できます。そして、この曲がもっと好きになります。

本当はここで、この曲をジョンヒョンと一緒に作ったプロデューサー、GRAYについても紹介したいんですけど、かなり長くなってしまいそうなので割愛します(笑)
GRAYについてはジョンヒョンが初回の「青い夜」で話しているのでこちらをチェックしてみてください!→【青い夜、ジョンヒョンです】20140203~ジョンヒョン、そして青い夜~⑥

今準備中の2014年2月15日の「青い夜」でも、GRAYについて言及し、彼の曲も紹介しているので、楽しみにしていてください。







はい、このような感じで「青い夜」のロゴソングをまとめてみました!

曲ごとに分量の差があるのは、書いていくにつれてテンションが上がってしまったためです(笑)本当は歌詞と作詞作曲だけ紹介しようと思っていたのがこのようになってしまいました(笑)

本当はもっともっと語りたいことたくさんあるんですけど!!!!長くなりそうなのでここまでにしておきます...


次の「青い夜」も数日以内に更新予定なのでお楽しみに。



それでは、以上、Yossieでした!


この記事へのコメント

  • じょんけい

    おはようございます!初めまして!
    Twitterでこちらのブログのリンクからおじゃましたした(^^)
    ロゴソング翻訳、そして沢山の熱い思いが素敵で久しぶりにワクワクしました(///∇///)
    ありがとうございます!
    またこれからも頑張ってください
    2018年03月31日 08:13
  • Yossie(よっしー)



    >じょんけいさん

    コメントありがとうございます!書きたいことがたくさんありすぎてブログに収められないくらいです(笑)
    これからも彼らの歌や想いをたくさんの人に広められるように頑張ります!

    2018年04月03日 12:19
  • Kota

    ジョンDの青い夜への愛がロゴソングに溢れてますね! 翻訳付きの動画が分かりやすい〜眠れない夜はpodcastでジョンの声を聞いています
    2018年08月25日 01:23